2010年5月31日月曜日

シェアウェアとは

シェアウェア(Shareware)




無料で一定期間試用でき、試用期間後もそのまま使いたいときには、料金を支払う必要があるソフトのこと。

基本的には、有料ソフトとなりますが、試用期間があるため、自分のパソコンにインストールしてうまく動くのかどうか、自分の目的に合ったソフトなのかどうかといったことを、確認してから購入できるというメリットがあります。

ただし、試用期間が過ぎると、料金を支払った証明(パスワードやIDなど)の入力を求めて、入力がなければ機能停止するものが多く、インストール後速やかに状況や機能に関して、検証する必要があります。

また、ソフトの入手方法は、インターネット上からダウンロードしたり、本の付録CDに入っていたりと、手軽に入手でき、価格も通常のメーカものの有料ソフトより安価なものも多くあります。

ただ、試用期間中は機能制限があり、一部機能が使えず必要な機能があるかどうか確認できない場合もありますし、購入後のサポートに期待できない場合もありますので、ドキュメント(使用説明など)をよく読んでから使用する必要があります。
人気ブログランキングへ