2010年4月14日水曜日

クラスタとは

クラスタ(Cluster)




ディスク上の記憶媒体で、OSがデータの保存・読み出しを管理するために使われる記録単位。

ファイルなどのデータ量が多いと、セクタでは容量として小さすぎて、管理がしにくくなるため、いくつかのセクタを管理する1単位(クラスタ)とすることで、管理しやすくしています。
人気ブログランキングへ