2010年3月31日水曜日

フィルタとは

フィルタ(Filter)




必要のないと思われるものを、取り除く機能を持つもの。

取り除く機能自体は、フィルタリングといいます。

迷惑メールをごみ箱に振り分ける「迷惑メールフィルタ」「スパムフィルタ」、インターネット上にある有害情報を取得できないようにする「コンテンツフィルタ」「Webフィルタ」、ネットワーク上で、特定のコンピュータから接続されないようにする「IPフィルタ」など、いろいろなものがあります。

2010年3月30日火曜日

ショートカットキーとは

ショートカットキー(Shortcut Key)




メニューの項目を選ぶことで実行する命令を、あるキー操作によって実行できる機能及びその機能を割り当てられているキーのこと。

ショートカットキーに、どんなキーを割り当てているかは、OSやアプリケーションソフトによって、あらかじめ割り当ててあるものもありますし、アプリケーションソフトによっては、ユーザが自分で定義できるようになっていることもあります。

すでに割り当てられているものは、一般的に「Ctrl」キーや「Alt」キーなどを押しながら、英数字キーを押すというパターンが多いです。

2010年3月29日月曜日

ショートカットメニューとは

ショートカットメニュー(Shortcut Menu)




メインメニューとは別の、ソフトウェアの各作業を実行できるメニューのこと。

通常、アプリケーションソフトなどを実行しているとき、操作したい部分を選択した後、メインメニューから作業したい項目を選びます。

しかし、メインメニューを使わず、選択した操作したい部分を右クリックすると、ショートカットメニューが表示されるので、そのメニュー項目を選ぶことで、メインメニューの項目と同様のことができるようになっています。

ただし、メインメニューで表示される項目が、すべてショートカットメニューに表示されるわけではありません。

2010年3月28日日曜日

デバイスとは

デバイス(Device)




コンピュータに搭載されている機器や周辺機器のこと。

CPU、メモリ、ハードディスク、グラフィックボード、光学ドライブやプリンタなど、いろいろな機器がデバイスです。

これらのデバイスを、動作させるために制御するソフトウェアを、デバイスドライバといいます。

2010年3月27日土曜日

ツールとは

ツール(Tool)




ある限定された作業を行うために、機能を絞った小さなプログラムのこと。

ユーティリティより小さいプログラムのことを指すことが多いですが、ユーティリティと同じ意味で使われることもあります。

プログラムを作成するときに使うプログラム開発ツール、ウェブページにどういったアクセスがあったのか調べるためのアクセス解析ツール、感染が拡大したあるウイルスを削除するためだけのウイルス削除ツールなど、いろいろなものがあります。

2010年3月26日金曜日

パーツとは

パーツ(Parts)




コンピュータを構成している、1つ1つの物のこと。

「部品」のことです。

コンピュータのパーツとしては、「CPU」「メモリ」「マザーボード」「ハードディスク」「電源」など、いろいろなものがあります。

また、ハード的なものばかりでなく、「ブログパーツ」などといった、ソフト的なパーツというものもあります。

2010年3月25日木曜日

ユーティリティとは

ユーティリティソフト(Utilitysoft)




OSやアプリケーションソフトなどの機能を補完して、機能や操作性などを向上させるためのソフトウェアのこと。

単に、ユーティリティということもあります。

ファイルの圧縮・解凍ソフト、ファイルの分割・復元ソフトやウイルス対策ソフトなどがあります。

2010年3月24日水曜日

サインインとは

サインイン(Sign In)




あるサイトが提供するサービスなどを利用する際、正式なユーザとして認め(ユーザ認証)利用できるようにすること。

ログインと同じ操作になります。

ユーザ認証には、サービスを提供しているサイトが、発行したアカウントが必要になります。

サービスの利用を終えるときには、「サインアウト(Sign Out)」の操作を行います。

2010年3月23日火曜日

ログインとは

ログイン(Login)




コンピュータやネットワークを利用する際、正式なユーザとして認め(ユーザ認証)利用できるようにすること。

ログオン(Logon)ともいいます。

ユーザ認証には、ユーザID(ユーザ名)やパスワードというユーザアカウントが必要となります。

コンピュータやネットワークの利用が終わったら、「ログアウト(Logout)」または「ログオフ(Logoff)」という操作を行います。

2010年3月22日月曜日

アップロードとは

アップロード(Upload)




自分の使っているコンピュータに保存してあるファイルを、ネットワーク上の別のコンピュータにコピー・保存すること。

ダウンロードの逆になります。

例えば、自分でホームページを作って、インターネット上に公開したい場合は、公開するために使うウェブサーバ(加入しているプロバイダのサーバスペースやレンタルサーバなど)に、作成したホームページのデータファイルをアップロードすることで公開できます。(サーバによっては、アップロードしなくてもよい機能を持つものもあります。例:テンプレート編集など)

2010年3月21日日曜日

ダウンロードとは

ダウンロード(Download)




ネットワーク上の、別のコンピュータに保存されているファイルを、自分が使っているコンピュータにコピーすること。

フリーウェアやデバイスドライバなどのソフトウェアは、インターネット上に公開されていますから、これらのソフトを自分のパソコンで使いたいときには、ソフトを公開しているサーバからダウンロードします。

ソフトを公開しているサーバへは、雑誌などに書いてあるURLをウェブブラウザに入力して接続するか、ソフトウェア名、ソフトウェアの機能やハードウェア名などのキーワードで検索して見つけることもできます。

ダウンロードの逆を、アップロードといいます。

2010年3月20日土曜日

クライアントサーバとは

クライアントサーバ(Client Server)




サービス提供をするコンピュータ(サーバ)と、サービスを利用するコンピュータ(クライアント)とに、役割分担させたモデルのこと。

また、ハード的に分担させるものだけでなく、ソフト的に分担させている(サーバソフト、クライアントソフトというように)ものも含みます。(ソフト的な役割分担では、1台のコンピュータ内でも実現できます。)

例えば、あるサイトのWebページを見たいという場合、クライアントは見たいWebページを持つウェブサーバに、「Webページのデータを送ってくれ」というリクエストを送ります。

それを受け取ったウェブサーバは、リクエストにこたえて、クライアントに対してデータを送り、クライアントは、送られてきたデータを処理してウェブブラウザにWebページを表示させます。

この場合、ウェブサーバとクライアントはハード的に役割分担していますし、ウェブサーバソフトとウェブブラウザはソフト的に役割分担しています。

LANなどのネットワークでは、クライアントサーバモデルを採用しているものが主流となっています。

2010年3月19日金曜日

タブとは

タブ(Tab)




GUIのウィンドウの中で、複数の画面を切り替えるためのもののこと。

画面を切り替えるためのインデックスが、ウィンドウ内に表示されていて、そのインデックスをクリックすることで、画面切り替えができるようになっています。

ウェブブラウザで、タブを使って複数のウェブページを切り替えるものを、「タブブラウザ」といいます。

別に、ワープロで文頭の位置揃えに使われる、「Tabキー」を押すことで入力される文字を指すこともあります。

2010年3月18日木曜日

IMEとは

IME(Input Method Editor)




Windowsで、日本語などを入力するためのソフトウェアのこと。

日本語だけでなく、中国語や韓国語などを入力できるものもあります。

日本語入力用IMEは、ローマ字を仮名へ、仮名をカタカナや漢字へ変換して、日本語の文字入力ができるようになっています。

2010年3月17日水曜日

テンキーとは

テンキー(Ten Key)




デスクトップタイプのコンピュータで使われる、一般的なキーボードの右側に配置されている数字と「+」「-」「*」「/」などのキーの集まりのこと。

ミニキーボードやノートパソコンでは、省略されていますが、「NumLock」キーを使うことで、キーボードの一部をテンキーとして使えるようになっています。

また、テンキーの部分を、単体でUSBポートに接続して使える製品もあります。

2010年3月16日火曜日

アイコンとは

アイコン(Icon)




GUIで、メニューやデータ、プログラムなどのファイルを表す絵のこと。

例えば、画面のデスクトップ上にある、「ごみ箱」などです。

マウスポインタをアイコンに重ねて、クリック(もしくはダブルクリック)することで操作します。

2010年3月15日月曜日

ウイルスとは

ウイルス(Virus)




ユーザがそのつもりもないのに、勝手にコンピュータに入り込み、コンピュータに対して悪さをするプログラムのこと。

ダウンロードファイル、電子メール、ウェブページやCDなどに入ったデータなどから、感染します。

ウイルスがする悪さには、単に画面にメッセージなどを表示するものから、保存されているデータをインターネット上に公開したり、ハードディスクをフォーマットしたり、コンピュータが起動できなくするような悪質なものまであります。

また、他人のコンピュータを攻撃するのに使われてしまうこともあります。

ウイルス対策ソフトを使って、ウイルス対策を行うことは、自分自身が被害に遭いにくくするだけでなく、知らないうちに他人に迷惑をかけないようにするためにも必要です。

2010年3月14日日曜日

アプリケーションソフトとは

アプリケーションソフト(Application Software)




ユーザが、コンピュータを使って、特定の目的を達成しようとするときに、必要な作業をするためのソフトウェア。

単に「アプリ」と呼ばれることもあります。

また、OSを「基本ソフト」と呼ぶのに合わせて、「応用ソフト」ということもあります。

アプリケーションソフトには、ワープロソフト、表計算ソフト、データベースソフト、画像処理ソフト、プレゼンテーションソフト、会計ソフト、ブラウザ、メーラーやゲームなどがあります。

2010年3月13日土曜日

ファイルサーバとは

ファイルサーバ(File Server)




ファイルを共有するために、ネットワークに接続されたサーバのこと。

ファイルサーバとして使われるコンピュータに、保存されているファイルを、ネットワーク上のユーザが共有するため、ファイルのバックアップなどを一括管理ができます。

また、複数のユーザが使うファイルを、それぞれのコンピュータにコピーして使っていると、データ更新はそれぞれのファイルごとに行われるので、どのファイルのデータが新しいのか、正しいのか、といったことがわからなくなりますが、ファイルサーバを使えばその心配はなくなります。

ただし、ファイルを1つのコンピュータで一括管理するので、ファイルサーバとして使うコンピュータの信頼性が低いと、データ損失の危険が高くなります。

2010年3月12日金曜日

タグとは

タグ(Tag)




コンピュータで扱う、文書につける付箋のようなもの。

その中の一つ、ブログのタグは、検索してもらいやすくするためにつける、キーワードのことです。

また、別なものに、HTMLタグがあります。

HTMLタグとは、HTML文書の中で「<」と「>」で囲まれた部分で、ブラウザに対して、どのように表示するかなどを指示するためのものです。

2010年3月11日木曜日

Webページとは

Webページ(ウェブページ)




インターネット上に公開されている、ウェブブラウザで表示させることができる個々の文書のこと。

Webページの文書は、HTMLで記述されています。

ホームページと呼ばれることもあります。(本来の意味は違いますが)

2010年3月10日水曜日

USBハブとは

USBハブ(ユーエスビーハブ)




パソコン本体のUSBポート1つに、複数のUSB機器を接続するためのハブのこと。

ハブとして動作するための電源を、ハブを接続したUSBポートからとるものを「バスパワー」、ACアダプタなどを使いコンセントからとるものを「セルフパワー」といいます。

バスパワーのUSBハブは、電源コードなどがないので取り扱いやすいですが、バスパワーで消費電力の多い機器(外付け2.5"ハードディスクなど)を複数接続すると、供給電力が足りなくなることがありますので、その時にはセルフパワーのUSBハブを使う必要があります。

2010年3月9日火曜日

CSSとは

CSS(シーエスエス、Cascading Style Sheets)




ウェブページのついて、表示レイアウトを指示するための仕様。

単にスタイルシートということもあります。(ウェブページ以外の文書についても、スタイルシートといいますが)

HTMLやXMLの文書から、表示レイアウトに関する項目を取り除くことができるので、レイアウトデザインを複数作っておくことで、表示レイアウトを替えることが簡単にできるようになります。(例えば、ブログやホームページのテンプレートなど)

2010年3月8日月曜日

デジタルとは

デジタル(Digital)




ある連続的に変化する量を、数値で表すこと。

例えば、デジタル時計であれば、時間(ある連続的に変化する量)を「10:35」(10時35分)というような数値で表しています。

その時その時の量を数値で表しますから、アナログのような連続した量の表現とは全く異なり、中間のない(連続しない、離散的な)値の表現となります。

コンピュータで扱うデータは、すべて「0」と「1」のデジタルな値で扱われています。

2010年3月7日日曜日

アナログとは

アナログ(Analog)




ある連続的に変化する量を、別の連続的に変化する量で表すこと。

例えば、アナログ時計であれば、時間(ある連続的に変化する量)を針の角度(別の連続的に変化する量)で表しています。

IT用語で、アナログ信号という場合は、データ信号となる電流が、途切れ途切れに流れるのではなく、連続して流れていることになります。

2010年3月6日土曜日

Expressカードとは

Expressカード(エクスプレスカード、ExpressCard)




パソコンのカード型インターフェースの一つ、およびこの規格に対応した拡張カードのこと。

PCカードの後継規格ですが、互換性はありません。

PCI ExpressかUSB2.0を使って、パソコンとのデータ通信を行う規格で、カードの幅により、「ExpressCard/54」(幅54mm)と「ExpressCard/34」(幅34mm)の2種類があります。

2010年3月5日金曜日

PCカードとは

PCカード(ピーシーカード)




パソコンのカード型インターフェースの一つ、およびこの規格に対応した拡張カードのこと。

主にノートパソコンで使用されていますが、別のインターフェースに置き換えられていることがありますので、新製品にはついていないこともあります。

古いものだと16ビットPCカードですが、現在使われているものは32ビットPCカードで、CardBus(カードバス)と呼ばれています。

カタログなどには、「PCMCIA」と記述してあるものもあります。

2010年3月4日木曜日

カードリーダとは

カードリーダ(Card Reader)




メモリカードやICカードなどを、読むための機器のこと。

メモリカードにデータを読み書きできるメモリカードリーダライターのことを、カードリーダということもあります。

パソコンに接続できる個人用のICカードリーダには、e-Taxに対応したものが一般的です。

ICカードに記録されているデータを読み込み、ソフトウェアによってインターネット経由で個人認証をしてから処理をしたりします。

メモリカードに対応しているものでは、メモリカードに保存されているデータを、読むことができるものはメモリーカードリーダ、データを書き込むことができるものはメモリカードライターといいますが、単にデータの読み書きができるものをメモリカードリーダといったりします。

メモリカードリーダの対応しているメディアの種類については、各機種によって違いますので、購入前に確認しておく必要があります。

2010年3月3日水曜日

ファンとは

ファン(Fan)




CPU、チップセット、メモリ、電源、ハードディスクやグラフィックボードなどにより、パソコン内部の温度が、高くなりすぎないように、冷却するための送風機のこと。

冷却ファンとも呼ばれますが、ファンが冷却する部分により、呼び方が違うものもあります。

例えば、CPUを冷却するものは「CPUファン」、内部を全体的に冷却するものは「ケースファン」、チップセットを冷却するものは「チップセットファン」などです。

ファンによるパソコン内部の空気の流れがあまりよくなかったり、風量が足りなかったり、ファンの調子が悪くなったりすると、パソコン内部の温度が高くなりすぎて、処理が遅くなったり、停止したりしますし、各パーツが故障しやすくなります。

CPUなどのチップ冷却には、ファンによる空冷以外に、冷却効率や静音性の高い水冷もあります。

2010年3月2日火曜日

PCIとは

PCI(ピーシーアイ、Peripheral Component Interconnect)




CPUと周辺機器の間で、データのやり取りするためのデータ伝送路(バス)の規格の一つ。

この規格に則ったバスのことを、PCIバスといいます。

PCIに対応した周辺機器には、LANカード、グラフィックボードやRAIDカードなどがあります。

これらのボード(またはカード)のブラケットには、標準サイズとロープロファイルとがありますので、取り付けるパソコンがどちらに対応しているか、注意する必要があります。

PCI Expressという、似た名前のものがありますが、全く別のバス規格になります。(PCI Expressのほうが新しい規格になります。)

2010年3月1日月曜日

スロットとは

スロット(Slot)




グラフィックボードなどを、マザーボードにある差し込むためのコネクタとパソコン背面の細長い穴からなる、取り付けスペースのこと。

コネクタは、インターフェースによって、形状が違いますので、差し込むボードはマザーボードのインターフェースに合わせます。

また、パソコン背面の細長い穴は、標準サイズとロープロファイルなどがありますので、差し込むボードのブラケットのサイズの確認が必要です。
人気ブログランキングへ